読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GOKISOホイール試乗

フレームを買ったら次はホイールが欲しいところで色々物色中なのですが、行きつけのお店の人にお願いしてGOKISOの試乗ホイールをお借りしたので手持ちのホイールと比較しました。

試乗用ホイールはGOKISOカーボンクリンチャー50mm、タイヤはContinental GP Supersonicがついてました。クイックリリース・カセットスプロケット(アルテ6700 12-25T)込みでフロント1200g、リア1660g

手持ちのホイールは度々登場してますがReynolds Forty Six(2011モデル)クイックリリース・カセットスプロケット(アルテ6700 12-25T)込みでフロント800g、リア1210g

その差なんと850gですよ。

f:id:kamikamibell:20150207205813j:plain

f:id:kamikamibell:20150207205818j:plain

f:id:kamikamibell:20150207205821j:plain

f:id:kamikamibell:20150207205823j:plain

f:id:kamikamibell:20150207205827j:plain

 

比較方法は割と平坦なコースを走るだけ。行きはエアロポジションで出力一定、帰りはレストも兼ねてブレーキのとこを持って軽く流します。

10分ウォーミングアップをした後にGOKISO片道5km→GOKISO片道9km→FortySix片道9km→FortySix片道5km→最後にもう一回GOKISO片道5kmの順で走りました。天気は曇時々晴、東南東の風4m~南の風4m。なので行きは向かい風・帰りは追い風です。

 

 GOKISO 5km 1回目 Cyclo-Sphere : Detail Analysis - GOKISO5km

f:id:kamikamibell:20150207205836p:plain

 

 GOKISO 5km 2回目 Cyclo-Sphere : Detail Analysis - GOKISO5km-2

f:id:kamikamibell:20150207205840p:plain

 

FortySix 5km Cyclo-Sphere : Detail Analysis - Reynolds5km

f:id:kamikamibell:20150207205846p:plain

 

GOKISO 9km Cyclo-Sphere : Detail Analysis - GOKISO9km

f:id:kamikamibell:20150207205843p:plain

 

FortySix 9km Cyclo-Sphere : Detail Analysis - Reynolds9km

f:id:kamikamibell:20150207205849p:plain

というわけでGOKISOの方が5kmで約10秒ほど速くなっていました。これがハブの性能のおかげなのか、クリンチャーの転がり抵抗のおかげなのか、リム幅が広いおかげなのかは不明ですがね。

あとはデータに出ない部分だと、GOKISOホイールのインプレッションでよく見かける言葉ですが「乗り心地が良い」「路面からの振動が減る」というのを感じました。重量増の影響はスピードが出てる状態で緩やかな登りだと特に気になりませんが、スピードが出てない状態で登り始めると何だか重いなという気がしました。平坦や下りで巡航速度だと全然気になりません。

欲しいかどうかと聞かれれば欲しいと答えますが、買うかどうかと聞かれると悩むところです。例えばカーボンディープホイールを持ってない状態で一組新規で買うならがんばって買う価値があると思いますが、現状そこそこのホイールを持っているので(しかもリムハイトも同じくらいだし)買い足すとなると・・・・・・だったらディスクホイールを買うとか他のメーカーのリムハイトのもっと高いのを買うという選択肢もありかな。