読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パイオニアペダリングモニターとMINOURA Live Trainingの比較

パイオニアのペダリングモニター(SGY-PM910H)を買ったので今まで使ってたMINOURA Live Training との比較も兼ねてFTP測定をしました。

  • 固定ローラー:MINOURA LR760
  • パワーメーター:パイオニア SGY-PM910H
  • クランク:FC-6800 52-36T
  • カセットスプロケット:CS-6700 11-23T
  • ホイール:WH-R501
  • タイヤ:コンチネンタル グランプリ4000S

タイヤの空気圧は7bar、固定ローラーにセットして赤いノブを1.5回転回してタイヤに負荷装置を押しつけました。ローラーの負荷は「2」に設定。

FTP測定のメニューは

  • 5分アップ
  • 5分全力走
  • 10分レスト
  • 20分TT
  • 10分レスト

f:id:kamikamibell:20140708120318p:plain

f:id:kamikamibell:20140708120333p:plain

まずはMINOURA Live Trainingのデータ。5分全力走のMAXが254W、平均が223W。20分TTのMAXが220W、平均が169W。

 

f:id:kamikamibell:20140708120907p:plain続いてペダリングモニターのデータ。5分全力走(Lap2)のMAXが335.8W、平均が264.3W。20分TT(Lap4)のMAXが323.4W、平均が203.4W。

 

実際走行中にデータを見比べててもMINOURA Live Trainingの方が大体30~50W低めに表示されてました。パワータップとペダリングモニターのデータを比較した記事をどこかで見た時はここまで誤差はなかったので、ペダリングモニターの方が本当の数値なのでしょう。Live Trainingはあくまで負荷とホイールの回転数から計算してるだけですからね。

7月26日追記 

空気圧7barで赤いノブを1回転にするとパワーメーターと近い値になりました。

 

というわけで私のFTPは193Wくらいでした。パワーウェイトレシオだと3.45W/kg。

f:id:kamikamibell:20140708121803p:plainf:id:kamikamibell:20140708121806p:plain