読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROTOR 3D FLOW クランク+Q-RINGSを買ったよ

前々からROTORのクランクは格好いいなー、と思ってたのでせっかくなので楕円チェーンリングのQ-RINGSと一緒に買いました。イギリスのvelotechservicesというとこで注文、特にトラブルなく5日程度で届きました。

f:id:kamikamibell:20130201182453j:plain

チェーンリングの歯数はアウター50Tとインナー36T、34T。今まで使ってたのが53/39だから仮想ギア歯数をみると50/36くらいでいいはずね。

 

f:id:kamikamibell:20130201182501j:plain

 

f:id:kamikamibell:20130201182512j:plain

f:id:kamikamibell:20130201182508j:plain

取り付け。マット仕上げが格好いいね。

 

f:id:kamikamibell:20130201182518j:plain

ついでにチェーンキャッチャーも買いました。

 

TTポジションなのでポジション4にしました。で、ようやく500km乗れたので感想。

  • 一番最初にペダルをこいだときは少し違和感を感じたけど、5分くらいで慣れました。あとは普通のチェーンリングでこぐ時と特に違いは感じず。
  • アベレージも大差なし。
  • ケイデンスが上げられる、というレビューを見たりしたけど自分の場合は特にそういうこともなかったです。いつもサイコン見てるから無意識にいつも通りのケイデンスに調節してたのかな。
  • あとは脚の負担が減るという話もあるけど、バイク後のブリックラン練習でも脚が楽だったりきつかったりといった変化も感じなかった。100km以上走ったあとのランとかだと実感できるのかもしれないけど……
  • 機械的には、フロントディレイラーの調整がまだ甘いのか、チェーン落ちする回数が多くなった。けどこれは自分のメンテナンスの腕が悪いからだろう。

というわけで、今のところ高い金出して変速性能を犠牲にするだけのメリットは見当たりません。見た目の格好良さだけですね。