「インセプション」を観てきた

予告編見た段階ではなんか微妙そうな映画だしスルーしようと思ってたんですが、実際観た人の感想とかを読むと予告と全然違うというか予告がおかしいみたいな感じだったのと、なかなか評判良さそうだったのでこれは観なければということで映画館へ行ってきました。ダークナイトの監督だそうで。

いやー観て正解だった。凄く濃密な映画でした。これは現実なのか夢の中なのか考えると頭がいっぱいいっぱいになります。で、夢の中ってことを最大限に生かしてる演出が素晴らしい。こんなの現実じゃありえないって状況をこれでもかってくらい出してくる。ストーリーの組み立て方も緻密だった、最初の30分くらいが単に映画の世界観の説明・導入なだけじゃなくてラスト20分くらいに繋がってくる、そしてあのラストシーン。ラストシーンについてはいろいろ議論が交わされてるみたいだけど、私はあれはどっちとも取れるようにわざと曖昧なままにしてるんだろうと思ってます。
女の子どっかで見たよなって気になってたんですが、エレン・ペイジでしたか。可愛いなー。