クリップチューナー

f:id:kamikamibell:20080115214308j:image:right
フレットレスの楽器を弾く場合、正しいピッチで弾くのは大変。教室だと先生が指摘してくれたり、ピアノで音出してくれますが、一人で練習するときは合わせる音もないし、誰も指摘してくれないしでなおさら大変です。開放弦との和音で確認するのが基本らしいのですが、長時間練習してるとだんだんわけがわからなくなってきます。

とかいうような話を前回のレッスンで先生に話したところ、「クリップ式のチューナーがいいよ」とアドバイスを貰ったので仕事帰りに楽器屋へ。何種類かありましたが、夜間外で練習するので暗くても見えるやつがいいな、ってことでSEIKOのSTX1Sにしました。ちなみにあと500円程出せばメトロノーム機能付のSTMX1が買えるんですが、操作性がイマイチだったので却下。結局師匠と同じモデルです。ちょこっと使ってみた感じでは感度も悪くなさそう。

でもやっぱり自分の耳で正しい音がわかった方がいいんだろうな。今でも自力チューニングは苦手です。